肉離れ

肉離れとは、人が身体を動かそうと力を入れるとき、その部分の筋肉は伸びたり縮んだりします。

その時に、筋肉に強い負荷がかかると、伸ばしている筋肉の一部が断裂してしまうことがあります。

この状態を肉離れといい、スポーツ外傷の一つです。

肉離れが起こると、その名の通り筋肉が離れたように感じたり、急に力が入らなくなったり、痛みを感じたりします。

肉離れはスポーツ中に起こりやすく、特に陸上競技ラグビーをプレーする人たちに多くみられます。

また、長い間運動してこなかった人が、急に強度の高い運動を始めたときにも起こりえます。 運動会なので急に走ったりすると起こりやすい。

肉離れが起こる要因は様々

  • 「準備運動が不足している」
  • 「体の硬さ」
  • 「疲労の蓄積」

といったことが関係するとされています。

発生する部位は競技によって異なりますが、よくみられるのは太ももふくらはぎで、ふくらはぎが痛む場合には下腿三頭筋(かたいさんとうきん)、太ももの場合は裏側のハムストリングが部分断裂を起こしていることが多いです。 (テニスでは、ふくらはぎ、陸上競技などでは、太もも裏を肉離れしやすい。)

肉離れの治療方法

違和感を覚えたり、痛みを感じたりした箇所を押してみて痛み(圧痛)があれば、肉離れと判断できます。 断裂が大きいと、肉離れをしている部位がへこんで内出血が出ている場合もあります。

肉離れを起こした直後は、スポーツ障害の応急処置として知られるアイシンングを行うと、早く治療が出来たり、スポーツの復帰まで短期間で済んだりする場合があります。

治療法は重症度によりますが、まずは安静湿布塗り薬だけでは根本的な治療にはなりません。

早期に改善させるためには、うめもと鍼灸整骨院では、超音波治療微弱電流治療鍼治療をしていきます。 そうすることで、身体の血流が良くなり身体の回復力が高まり、痛みが減ってきたところで、マッサージやストレッチをしていきます。

まずは、身体を動かすことを控えて、根本的に治療していくことが大事です。 痛みや違和感を感じた時は、我慢せずにしっかり治療法をすることをお勧めします。

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽に電話からご予約ください。『うめもと鍼灸整骨院です。』とスタッフが電話に出ますので『ホームページを見て予約したいのですが』、とお伝えいただき、お悩みの症状や希望のメニューをお伝えください。初回体験コースをご希望の場合はその旨も併せてお伝えください。ご来院をお待ちしております。

予約優先制

水曜日午後は予約制

住所:
〒558-0003 大阪府大阪市住吉区長居4-11-24 カーサビアンカ1-1

ご注意:
初診の方は、問診票記入などお時間がかかることがありますので、前もってお電話頂いたほうがスムーズに治療に入ることができます。

Google Map