肘の痛み

このような事でお悩みではありませんか?

  • 重いもの持つと肘が痛む
  • パソコン作業で肘が痛む
  • テニスやゴルフをすると痛む
  • 手に力が入りにくい
  • 肘の外側や内側に痛みが出る

このような症状は一般にテニス肘、ゴルフ肘と呼ばれているもので、正式には上腕外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん)と呼ばれる症状になります。

使い過ぎによる肘の炎症です。

肘に湿布やマッサージで、肘だけ触っても改善しないことも多いです。

肘の痛みが起きる原因とは?

肘の痛みが起きる原因ですが、ほとんどが使いすぎです。

ゴルフの打ちっぱなしで球数が多かったり、テニスなどで繰り返し、手首や肘に無理な負担をかけることで悪化します。

また最近では長時間のパソコンでのキーボード作業やマウスの作業などで、手首に負担をかけたり、楽器など指を使う作業が多い人にも、肘の問題も出やすいです。

肘の痛みが改善しないことが多い理由とは?

肘だけ触っても改善しないことが多い理由は、肘は手首と肩の間にあるので両方からの影響を受けやすいのです。

そして肩が関連するのなら首にも原因があるかもしれません。

首は背骨ですから背骨全体、そして骨盤も考えられます。

つまり体全体の状態を良くしないと肘の改善はありません。

肘が痛いから、肘だけに電気や湿布をするのではあまり改善されないことも多いです。

肘の痛みについてのまとめ

  • 肘の痛みは使い過ぎから起こる炎症が多い。
  • パソコンのキーボード作業やスマートフォンなどの軽い作業でも起きる場合がある。
  • 肘の治療だけでなく、体全体の調整が必要。

肘の痛みの治療法

症状の程度によっては、局所を完全に休ませ、前腕ストレッチング、筋力トレーニング、温熱、低周波、超音波などの理学療法を用いて、早期復帰を目指します。

その他にも、大阪市住吉区のうめもと鍼灸整骨院では、身体全体の状態をしっかり確認し、調整を行いながら患部の痛みを改善させていきます。

怪我を予防する身体作り、セルフケアの仕方など治療から予防までしっかりとサポートしていきます。

痛みを我慢せずにしっかりと一緒に治療していきましょう。

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽に電話からご予約ください。『うめもと鍼灸整骨院です。』とスタッフが電話に出ますので『ホームページを見て予約したいのですが』、とお伝えいただき、お悩みの症状や希望のメニューをお伝えください。初回体験コースをご希望の場合はその旨も併せてお伝えください。ご来院をお待ちしております。

予約優先制

水曜日午後は予約制

住所:
〒558-0003 大阪府大阪市住吉区長居4-11-24 カーサビアンカ1-1

ご注意:
初診の方は、問診票記入などお時間がかかることがありますので、前もってお電話頂いたほうがスムーズに治療に入ることができます。

Google Map