片頭痛

遺伝子的要因(家族性)が強く、内分泌障害、自律神経障害、アレルギーなどが関与していると考えられ、何らかの原因により頭痛血管の拡張をきたすことで、拍動性の頭痛が発作的に生じる。身体的・精神的ストレス、消化不良、空腹、発汗、飲食物(チョコレート・チーズ・アルコール)月経などが誘因となって生じることがあり、若い女性に多く加齢につれてその頻度が減少する。

一般には、月に、1〜2回の頻度で発作的に起こる片側の拍動性頭痛で、側頭部を主として前頭部・後頭部にかけて痛みが数時間から数日間持続する。発作時には悪心、嘔吐、発汗、下痢、腹痛などを伴うことがあり、多くは日常生活が阻害される。

治療

痛みがあるということはなにか原因があります。患者様の多くは、テーピングやアイシングをしたりと対症療法を行っている方がほとんどです。

長居のうめもと鍼灸整骨院では、原因をつきとめ根本的に改善していきます。最新の医療機器を使い、適切な施術を行い自宅でできる怪我の対策も行ってもらい早期改善を目指します。なにか痛みを感じたり違和感を感じたときは、

住吉区長居にあるうめもと鍼灸整骨院へお早めにご連絡下さい。

本気で体の不調を改善したい方のための初回特別価格

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽に電話からご予約ください。『うめもと鍼灸整骨院です。』とスタッフが電話に出ますので『ホームページを見て予約したいのですが』、とお伝えいただき、お悩みの症状や希望のメニューをお伝えください。初回体験コースをご希望の場合はその旨も併せてお伝えください。ご来院をお待ちしております。

予約優先制

水曜日午後は予約制

住所:
〒558-0003 大阪府大阪市住吉区長居4-11-24 カーサビアンカ1-1

ご注意:
初診の方は、問診票記入などお時間がかかることがありますので、前もってお電話頂いたほうがスムーズに治療に入ることができます。

Google Map